MENU TEL

マタニティ治療

妊娠中でも安全に受けられる世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院のマタニティ治療

妊娠中に起こる肩こりや腰痛、冷え性やむくみといった症状をお薬を使うことなくスッキリと改善することができるのが世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院のマタニティ治療です。当院のマタニティ治療は、柔道整復師という国家資格を持つ専門家がおこないますので、身体には全く負担がかからない安全な施術です。

身体のバランスの崩れについて

妊娠中には体重増加や、お腹部分の膨らみによって身体のバランスが崩れてしまいます。お腹が前に出ているために腰を反る形になり、腰痛を起こしてしまいやすいのです。また、スムーズな出産をおこなうために、靭帯を緩める作用のあるホルモンが分泌され、骨盤のバランスも崩れてしまいがちです。世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院のマタニティ治療は、こうした身体のゆがみを丁寧に整えていきます。

身体のバランスの崩れについて

妊娠中は体に対してとても大きな負荷がかかります。
特に腰に感しては大きな負荷がかかり、やがてぎっくり腰の恐怖が迫ってきます。
早めにケアをすることで、元気にお子さんを産めるようにしましょう!!

ソフトな施術ながらも確かな効果が得られます

世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院のマタニティ治療は、力ではなく痛みの出ているポイントを緩めながらおこなう施術です。母体にも赤ちゃんにも全く負担はかかりません。ソフトな施術ながらも確かな効果が得られる、専門家によるマタニティ治療となっております。

日常筋肉に負担がかかっているのがより症状を悪化させる原因のひとつ

妊娠中や産後などで腰が痛かったり肩こりがあったりなどの症状があるかと思いますが、妊娠による赤ちゃんの重さにより体を支えようと主に筋肉が頑張るわけではありますが、その前より仕事など同じ姿勢をとったり重いものを持ったりなど筋肉に負担がかかっているとその分のより症状が強まるという場合があります。

お子様と一緒でも安心!

世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院では、通常妊娠中の方には横向きで治療をさせて頂いております!
その為、小さいお子様と一緒にご来院された場合は隣のベッドで寝かせる事も出来ますので顔を見ながら治療を受ける事も可能です!

症状によって対処法を変えています。

妊婦の方は肩こりだけでなく腰痛にもなりがちです。その中で肩こりの場合や腰痛の場合によってその対処方法を変える事によってその人に合ったその日の治療を提供することが出来ますので安心して治療を受けられることが可能です。

 

二人分の負担

大きなおなかはお身体にかかる負担も絶大!!二人分の負担を一人でかけているようなものです。特に腰や骨盤周りに違和感や異常が見られてくるかと思われます。しっかり見させていただきますが、母体、赤ちゃんともに負担のかからぬよう治療を加えていくことが可能です。気になる方は是非どうぞ!

どのような治療をするか?

妊娠中の方は、出産をむかえるためにあるゆる症状が出てきます。例えば、腰の痛み、ストレスからくる肩こり、身体の重だるさ。確かに女性ホルモンの影響でこのような症状は出ていますが、不快な症状が出ている部分で言えば、筋肉なのです。そのため、筋肉に対してちゃんと治療を加える事でお身体に関するストレスもなくなり安心して赤ちゃんを産むことが出来るかと思います!

妊娠出産前に治療なんていいの!?

やはり気になるのは治療なんて受けられるの?と疑問に思う方もいると思います!!!安定期であれば、横向きのまま施術していったりして母体にも赤ちゃんにも負担のかからないように治療することができます。妊娠中はお身体にたくさんの異変をもたらしますので体調の変化なども一緒に見ていけたらと思います!!

女性ホルモン

出産前は女性ホルモンのバランスが悪くなるため筋肉の緊張弛緩が目まぐるしく変わっていったりします。そうすると筋肉には大きな負担がかかってしまうため、状態が悪くなってしまいます。当院ではマタニティ治療というものを行っており、出産前のお母さんにも安心して受けていただくことのできる治療を提供しております。お身体の調子も変わってしまうと思いますので気になりましたらぜひ当院にお越しください!!

治療時の負担は

元から当院が行っている治療は、患者様に負担の少ないような治療を行っています。妊婦さんにも負担のかからないようにしっかりと治療をすることが出来ます!!気になる方はご相談だけでもどうぞ!!

妊娠中だとしても

よく妊婦さんは治療受けられないでしょ??と聞かれることがあります。実は当院の治療ではそのような妊娠している方でも安全に治療を受けていただくことが可能です。妊娠時は女性ホルモンのバランスが崩れやすく、体に様々な影響を与えてしまいます。そのまま放置してしまうとのちにひどい痛みに変わってしまう可能性もあります。気になるご症状がありましたらぜひ当院へお越しください!!

出産後のケアは大事です

出産後、まだまだ身体がもとの状態には戻りません。腹筋なども、ほぼほぼ使えていない状態です。そうすると忙しいお母さんは活動しますので、身体の前後バランスが乱れ腰に負担がかかり腰痛になったりと様々症状が出てきます。徐々に骨盤を緩めた靭帯は固くなってきますが、その過程で骨盤の位置が正常な状態でいないと開いた状態になってしまったりと後々辛い症状へと進んでしまいます。

当院は、ベビーカーのままお入り頂けますし、お子様連れでも大丈夫ですので、お気軽にご相談ください。

マタニティー治療

辛い症状を抱えているお母さんの悩みの一つに、お子様があるのではありませんか?

我が院では、ベビーカーをベット脇までお運び頂いて、横目にしながら治療をうけて頂くことが可能です。手の空きがあるスタッフが見たりすることも可能ではありますので、一度ご相談ください。

お母さんの身体が健康である事が、お子様の健康にも繋がります。妊娠中、出産後お母様の身体は変化しています。しっかりケアしてあげて心身共にベストな状態を保ちましょう!

お子様連れでも大丈夫です!

ベビーカーをベット横まで入れていただけます。また、予約時確認をしていただければ、スタッフが治療中お子様を見ることもできます。お母さんの健康がお子様に大きな影響を与えますので、辛い症状を我慢せず、しっかりケアしにいらしてください!

妊娠中の方でも安定期であれば、横向きにて施術を行い、安心して治療していただけます。まずはご相談を!

マタニティー治療

妊婦さんは子供の成長と共にお腹に重りを持ち続けているような感じになります。平均的に出産時の赤ちゃんの体重を3000gとすると、つぬにその重さが腰に負担がかかっています。そして、お母さんの身体にも変化がおきていて、赤ちゃんが生まれやすいように、骨盤が緩んできていて、腹筋もほとんど働かなくなるような状態になっています。そんなお身体のケアを我が院では、身体の負担を最小限に横向きでの治療を行っています。安定期に入れば、施術可能ですので、辛い思いはせず元気に出産へと進んでいきましょう!

お母さんを応援します!

妊婦さんは、腰などに多くの負担がかかります。身体も出産に向けて準備がなされ、骨盤がひらいてきたりと変化してきます。辛い症状を抱えながらでは、精神的になえてきます。それではお腹の子には良くありません。安定期に入ったら、横向きでの施術で安全に治療を行えます。お子様がいらっしゃる方でも赤ちゃんでもご一緒に入っていただけますので、安心してご来院ください。

妊娠中、赤ちゃんがいても

お母さんは大変です。妊娠中はずっとお腹に赤ちゃんがいて、ずっと重いものを抱えている状態です。出産後も、授乳などで抱っこしたりとゆっくりできません。その状態で腰や肩に負担があり辛う症状を抱えていらっしゃる方がほとんどです。くほんぶつ駅前整骨院は、安定期であれば横向きでの治療を行いますし、赤ちゃんがいてもベビーカーをベット横までお持ちいただき、赤ちゃんと一緒に安心して施術をおこなっていただけます。辛い思いをそのままにせずに是非ご相談ください。

お母さんのお辛い症状ご相談ください

妊婦さん、そしてお母さん、お辛い症状を抱えている方は多いですよね。しかも、辛くてもなかなか治療に行けない。ご安心ください!妊婦さん、安定期に入っていれば横向きにて治療ができます。辛い症状を治療し、精神的にも身体的にも良くなることで、お腹の子にもプラスにはたらきます。そして生まれてからもお母さんは休み無し。抱っこに授乳にと休む暇なく身体を酷使しています。身体が動かなくなってしまっては大変です。くほんぶつ駅前整骨院は、お子様連れでも大丈夫です。ベビーカーをベット横まで持ってきていただき施術を置けることもできます。まずはご相談ください!

お母さんでも安心して治療が受けられます

妊婦さんや、産後のお母さんはなかなか大変です。妊婦さんは段々とお腹が大きくなるとずっと重いものを抱えている状態になり腰に負担がかかりますし、産後は寝る時間がなく赤ちゃんにミルクをあげたり抱っこしたり、骨盤がまだゆるんでる状態で無理な体制で夜中もお世話したりなど、特に腰に負担をかけている方が多いです。しかし、辛くて赤ちゃんがいてなかなか自分のことは後回し、とされている方がほとんどです。しかし、お母さんが元気でないと赤ちゃんは元気に生まれてきませんし、育ちません。出産後、前割の手伝いをしてくださる方がいらっしゃれば良いですが、現代社会そう多くはないと思います。そんな中、妊婦さんにも安心して治療が受けれえるように、安定期にはいられていれば、横向きの治療を行っています。さらに、産後赤ちゃんがいても、ベビーカーをベットの横まで入れていただき、赤ちゃんのすぐそばで治療を行えます。もちろん、スタッフも見ることができますので事前にお電話でお話いただければと思います。

出産に向けてお母さんの身体は変化していきます。骨盤が出産に向けて開いて来たり、産後のお母さんは、徐々に戻ろうとして来たりします。その時、しっかり筋肉のケアをしてあげることが大事になります。なにはともあれ、お母さんの精神状態は、お子様に大きく影響しますので、まずは、ご自身のお身体をベストな状態へと導いてあげましょう!ご心配のことがあれば、なんなりとご相談ください!

腰への負担

お母さんはお腹にさらに軽めなお米の袋を抱え続けているような感じです。そうすることで腰への負担も大きく、しかも出産の為に徐々に骨盤も開いてきてます。安定期になれば、当院では横向きに手の治療を行い、安全に受けていただけます。そして、インナーマッスルセラピーは血行も促進しますので、辛い症状をかかえ情緒不安定にならず、しっかりケアをしお産に臨むかとをお勧めします。お母さんがリラックスすることは赤ちゃんにとって大事なことです。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083東京都世田谷区奥沢7-20-18 エレガンス山甲1F
駐車場なし
電話番号03-5706-3835
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約制)
休診日木曜午後