MENU TEL

筋力アップしたいで身体の予防をしたいくほんぶつ駅前整骨院へ

筋力低下で感じている方が多いと思います。しかし、中々効率的に筋力を鍛えられるトレーニングというのは難しいです。

当院でもインナーマッスルセラピーという深層筋治療を行っていますが、根底から症状を改善していくためには筋力をつける必要があるのです。

体幹を鍛えると健康にいい!という言葉を最近テレビでよく聞く事が多くあります。体幹というのは体幹深層筋(インナーマッスル)呼ばれるもので、外側の見える筋肉(アウターマッスル)ではなく、体の内側にある筋肉です。

インナーマッスルというのは主に骨を支えたり、姿勢を保つためには働いてる筋肉のことで今このインナーマッスルが衰えている方が非常に多くなっている現状があるのです。

腰痛などの体の不快な症状も、このインナーマッスルが弱くなってしまっている事も原因であり、体幹深層筋をトレーニングしてあげることで骨をしっかりと支えてくれるようになり、姿勢を保ち症状の改善に大きな影響を与えてくれます。

(自由が丘・九品仏・尾山台・田園調布)の地域の方へ、くほんぶつ駅前整骨院では痛みの改善は当然ながらも二度と同じような症状になりたくないという方や根本的に症状を取り切りたいという方に対して体幹深層筋のトレーニングをオススメしています。

また、(自由が丘・九品仏・尾山台・田園調布)では筋肉治療に力を入れております。

筋肉の異常を改善することで、身体の痛みや不調を改善していきます。

ぎっくり腰においても筋肉のハリ感、緊張がひどい場合には筋肉のほぐしを行ってから骨格の歪みを矯正していきます。

体幹を鍛えて健康な身体づくり!

みなさん!体幹という言葉はご存知ですか?体幹(インナーマッスル)といわれるもので、身体の表面の筋肉ではなく、内側にある筋肉です。このインナーマッスルは、骨を支えたり、姿勢を保持したり、肩の関節なども守ったりなど身体の内で仕事をしている筋肉です。見た目的にも鍛えてわかるような筋肉(アウターマッスル)とは違うため、地味な存在かもしれませんが、身体を支えるには非常に大切な筋肉になります。今、このインナーマッスルが衰えている人が増えています。

例えば、腰痛などの原因の一つには、このインナーマッスルの衰えもあります。腰を痛めてよくコルセットをまく方がいらっしゃいますが、実は身体にはそのコルセットの役割をする「腹横筋」というインナーマッスルが存在します。他にも様々な筋肉がありますが、そういった筋肉をしっかり鍛えることで痛みなどの予防になります。しかし、なかなかインナーマッスルは鍛えにくいです。

そこで、わが院に導入したEMS装置-indepth-をご紹介します。他とは違い深層筋に届く周波数4000Hz異常で刺激をいれ鍛えます。

深さが違います!!エビデンスもとれているこの装置で、しっかり体幹を鍛え身体の軸を鍛えましょう!

是非一度ご体感ください!

 

 

 

当日の予約キャンセルにおけるキャンセル料金

 

当日の予約キャンセルをする場合は、緊急時を除き、必ず前日までにご連絡をお願いいたします。

ご予約時間直前にキャンセルされたり、無断キャンセルをされますと、他の患者様がその時間に施術を受けることができません。

キャンセル待ちの患者様もいらっしゃいます。

1人でも多く、患者様が施術を受けられるようご協力お願い致します。

無断キャンセルや、当日キャンセルが続く場合はご予約をお断りしたり、当社規定のキャンセル料金を頂きますので、ご了承ください。

 

ご理解とご協力をお願いいたします。

 

顔の表情を作っているのは、表情筋といって筋肉です。顔の筋肉のバランスを整えることは美容にもつながります。よく笑っている方は表情筋が発達してるなどとも言われます。そして、細胞に大切なのは血液からの栄養。インナーマッスルセラピーでのケアは、血行もよくなります。そうすることで、筋肉もしっかり動き代謝もよくなり健康的な表情に!

美容にもインナーマッスルセラピー

美容に大事なのは、十分な睡眠と栄養ではないでしょうか。そして心が健康であること。良く笑顔が絶えない人は見た目も美しいと言われます。笑顔を作ったりしているのも筋肉です。良く笑うということは、その表情筋をよく動かしているということです。筋肉は運動することで引き締まり、血流もよく流れます。インナーマッスルセラピーの特徴の一つは、血行を良くすること。固くなった筋肉をほぐすことで、血流を良くし、細胞に栄養を送ります。外から栄養を与えるだけでなく、筋肉も活性化させ、美しい健康的な表情を!

美容

身体全体は、筋肉におおわれています。美を意識するところには、必ず筋肉があります。顔も表情筋という筋肉に覆われ、表情を作っています。その筋力の低下がたるみにもなります。お尻などでもそうです。臀筋というきんにくがありますが、運動不足や姿勢の乱れにより、腰周りの筋肉のバランスが崩れ、骨盤に歪が生じ、筋肉が萎縮したりすると、脂肪が付きやすくなったりします。筋肉もしっかり動かしてあげる事と、硬くなり血流が滞っているところをしっかりケアすることで、見た目も変化してきます。

表情筋

顔の表情を作っているのも筋肉です。しかし、通常の生活では全体の30%しか使っていないといわれています。筋肉は使わないと萎縮してきます。そうすると肌のハリやしわにも影響してきます。日頃から表情豊かに生活することは、心も健康にはなりますが、積極的に張りを保つためには、筋肉をしっかり動かしてあげる事と、血行を良くしてあげることも大事です。インナーマッスルセラピーは、血流をよくする働きがあります。そしてつかえていなく硬くなった筋肉をほぐすことで筋肉を活性化させ美しい健康的な表情を取り戻しましょう!

美容にもインナーマッスルセラピー

美容鍼というのも流行っていますが、インナーマッスルセラピーも、硬くなっている筋肉に刺激を入れ、血流を促進させます。梁などを使わずに、手技にて行うので怖くありません。

顔の表情を作っているのも筋肉です。しかし、素敵な表情を作るには心も明るくなくてはなりません。辛い症状を解消しながら、お顔のケアもいかがでしょう。

美容

リンパンの流れなど美容の世界では良く言われます。身体は、血液の循環によって各細胞に栄養を送り、出た老廃物を運んで処理します。その流れの一部にリンパも関係します。筋肉が凝り固まっていると筋肉によって血管が圧迫され血流が悪くなります。それに伴いリンパの流れも影響は受けます。そして筋肉が柔軟であることで、その表面にある皮膚も張りが出ます。顔の筋肉も使ってないと衰え、萎縮します。そうするとたるみの原因にもなります。美容にもインナーマッスルセラピーで、血行促進し筋肉のコリなどをしっかりケアし健康な筋肉を維持しましょう。

 

体の深層部の筋肉のコリ(筋硬結)にアプローチするする

日本で3パーセントしか実施されて筋肉専門治療です。

痛みの原因となっている深層部の筋硬結を正確に特定し、治療を行います。

どこにいっても良く治らなかった方には一度体感してみてはいかがでしょうか?

インナーマッスルセラピーは根本治療に最適です!!

私達が行っているインナーマッスルセラピーは深層筋に対して行う治療法です。他の治療法と何が違うのかと言いますとインナーマッスルセラピーは根本的に回復することが出来るのです。その為何度も同じ痛みやコリ感で悩まされ、どこに行ってもなかなか改善しないという方はお勧めです。根本的に改善し同じ辛さを繰り返さないお身体になることが出来ます。

慢性症状だけでなく急性症状にも対応しています!

インナーマッスルセラピーでは急性の寝違えやぎっくり腰はもちろんのこと、スポーツ障害でもある捻挫や肉離れにも対応している治療法です。症状がある部分だけでなくその周りの筋肉やその傷めた筋肉を支配している神経の周りの筋肉等さまざまな角度から刺激を入れて改善することが出来ます。

インナーマッスルセラピーで行う事

筋肉に起こっている症状にはいくつかあります。ざっくりお話すると3層構造で症状がでています。

浅層から1層目・・・筋硬結という張りが、2層目・・・筋浮腫といういわゆるむくみ、そして深層に筋硬結というしこりが出来ます。

深層の筋硬結が原因になるのですが、いきなりそこの治療はできません。なので、浅層を緩めるために摩擦という手技を、そして浮腫を取り除く為に圧迫をほどこし血流をよくしていきます。そして緩んできたなかで、深層の筋硬結に強い刺激を加え、神経性炎症を起こし、自己治癒力を高めていきます。

一見は百聞にしかずです。お待ちしております。

 

求人のご案内

柔整、鍼灸、あんま師募集
労働環境の充実
・新人研修(入社~2ヶ月)があるので初めての方でもご安心。
・バディーシステム
(先輩社員が1対1で仕事の事からプライベートの事まで一緒に考えてくれるシステム)
・技術だけではなく治療院経営の術も学べます。
(開業を考えられている先生にお勧めなプログラムです)
・業界では数少ない、昇給年1回・賞与年2回制度・職位給等、システム化された待遇制度
・フレンドリーな働きやすい労働環境
・研修やセミナー多数参加可能。
・患者様が「ありがとう」と涙を流し喜んでくれる、やりがいある職場です。
・休みが充実
 ※年間休日105日(週休2日)冬期休暇(年末年始)、
  有給休暇(初年度10日・最大20日付与)は使いやすい職場環境です。
  その他 特別有給制度(慶弔、勤続年数表彰時等)
・整骨院、デイサービス等、多彩な環境で自分の長所を生かすことが出来ます。
・評価制度も明確となっておりますので、自分次第でどんどんキャリアアップ
・多職種の資格者や多方面の経験者がたくさんいるので、いろんな視点の学びが得られる
・従業員が多いので協調性を学べる。
・入社3~5年間で院長やマネージャー(店舗統括責任者)になるチャンスあり

キャリアパス

学びと成長の場
筋触察筋の触り分け)の知識と技術習得
 院内勉強会、全体勉強会、自社開催セミナー
IMTの知識と技術習得でオンリーワンに!!
 院内勉強会、全体勉強会
● 人物育成(心理学大脳生理学
 院内勉強会、全体勉強会
● 接骨院経営(財務経理レセプト交通事故請求等)のノウハウ
教育システム ─治療院・介護事業部─

入社1~2年目

内定者研修(内定決定~入社)
治療院やデイサービスのフロアオペレーション(患者様対応、店舗内作業、受付、清掃 etc)を覚えます。
内定者懇親会
内定者同士での懇親会を数名の先輩社員たちを交えて行い、入社前に親睦を深めます。
新入研修(入社~2ヶ月)
カリキュラムに沿って、治療技術、機能訓練、医学知識、接遇、考え方等の教育を受け、終了時に治療技術チェックテスト・接遇力チェックを受け各店舗への配属が決まります。

■人物研修
①理念(考え方)研修 ②今井塾(チームワーク形成を学びます) ③文献購読レポート

■技術研修
④スタンダード治療研修 ⑤知識向上研修 ⑥説明力研修

■態度マナー研修
⑦接遇研修(虎の穴)

バディーシステム
先輩社員が一対一で日々の仕事の悩みからプライベートの悩みまで、お兄さんお姉さんのような存在として関わるシステム
既存社員研修
● 治療(機能訓練)技術研究会 ● 保険請求業務研究会
● スポーツトレーナー研究会  ● 講師育成研究会

入社3~5年目

院長(所長)育成研究会
マネージャー(店舗統括責任者)育成研究会
教育システム
治療技術の自信
・インナーマッスルセラピー(深層筋治療)とその生理学的治療理論の伝授
・スポーツ現場での正しい怪我の評価と治療方法について
・全身の代謝を改善するための正しい栄養学と健康指導について
・慰安マッサージと電気をつけるだけの施術師ではなく“治せる治療家”を
 育てます
・生理学に裏打ちされた、急性外傷から慢性の筋痛症まで治せる
 ほぼオールマイティな治療法(IMT)が身に付きます。

「インナーマッスルセラピー」って何?
大学教授(医学博士・理学療法士)の先生が提唱した治療法です。
私たちの身体の筋肉は、主に表層と「深層」に分かれています。
体表面上の筋緊張や痛みから慢性痛や関節可動域の低下まで、その症状のおおもとの原因は、この「深層」で固く凝り固まった筋肉のシコリ(筋硬結)が、末梢神経の循環障害を起こさせることにあります。
表面の固くなった筋肉に気持ちの良い刺激を与えて緩め、そして深層のシコリ(筋硬結)が出てきたところで、それにダイレクトに刺激を与えることで、深層部の血液循環などを促し、解剖学的、生理学的な観点(神経の循環不全解消、炎症作用の喚起)によってお客様の自然治癒力を向上させながら、痛みの軽減や、関節可動域の改善をさせる論理的な治療法が「インナーマッスルセラピー」です。

インナーマッスルが鍛えられる!!
ボディースパイダーは、弾性のゴムの張力を利用したゴムチューブ負荷方式のトレーニングマシンです。
弾性ゴムはその性質により筋力の強化(特に筋持久力の強化=インナーマッスル強化)に有効です。
マシン一台にトレーニング用フックが72ヵ所あるので、上肢、下肢、体幹の各種の筋肉を鍛えることができ、転倒予防や自立歩行に必要なインナーマッスルが効果的に鍛えられます。また複数回の動作を繰り返す反復運動は神経系の活性化を促す効果があります。
写真をご覧のように、同じマシンで複数のお客様がご利用いただけますので、ひとつのコミュニティが生まれ、グループでの運動意欲の増進にも繋がります!!

「ちょっとキツそうだけど…」!
ご安心下さい!ボディースパイダーはゴムによる低負荷のリハビリマシンですので、重量式のマシンのような単一な筋を鍛えるのではなく、より日常生活動作に近い複合的な動作をするための筋を鍛えることができます。
写真のように椅子に座ったままでも、車椅子に乗ったままでも、もちろん立位でもご利用いただけます。
また、たんぽぽではマシントレーニング以外にも平行棒を使用した下肢筋力向上メニューや、歩行訓練などのプログラムもございますので、お客様お一人お一人に合わせた、リハビリメニューを提案させていただきます。

福利厚生の安心
・住宅手当あり(1万円)
・引っ越し支援制度(今の住所から片道通勤に1時間以上かかる方等への
 引っ越し資金の援助)
・研修費補助制度(外部研修受講に伴う研修費の補助を受けることが出来ます。)
・社会保険(健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金)、損害賠償責任保険を完備
・通勤手当を月額2万円まで補助(住宅手当支給のない方)
・「新入社員歓迎会」「社員旅行」「BBQ大会」「運動会」「忘年会」等、
 楽しいイベントがたくさん

代表挨拶

ご挨拶

私たちの治療院では「筋肉治療」という治療を専門におこなっております。
「筋肉治療って何?」私たちの治療院にいらっしゃる方からもこんな声が聞かれます。そこで私たちがなぜ筋肉治療にこだわり、おすすめするのか?その想いをお話させて頂きます。
私が筋肉治療に強くこだわり、患者様におすすめする理由として、私自身が筋肉治療によって救われてきたというまぎれもない事実があります。
私たちの治療院では、私と同じように「四六時中身体がつらい・・・」「どこにいってもよくならない・・・」と悩み苦しんでいる方々に貢献すべく日々、技術の向上、知識の吸収に努めております。
そして「人の痛みを自分自身の痛みと感じ共感できる」人間性をもった人材を育成することに力を注いでおります。つらい時は我慢せず、無理をなさらずに、是非お気軽にご相談ください。私たちの施術によって少しでも多くの方々が痛みやつらさから解放されるようお役立てができることを願いつつ、ご挨拶にかえさせていただきます。

オンアンドオンメディカルグループ代表  今井誠哉

オンアンドオングループの特徴

経営理念
喜びを共有し、幸せを分かち合う
オンアンドオンは人々の心と身体の健康を育む事業を通じて「お客様」「仲間」「会社」「社会」全ての人の喜び・幸せに貢献する企業です。私たちはこの経営理念実現のため、常に主体的に変化し、チャレンジし続けます。
お客様と共に
お客様が私たちを心から信頼して下さる限り、オンアンドオンは永続します。私たちは誠心誠意、お客様に対し、最高レベルのQSC+Vを提供し続けます。そして心と身体のケアを通じてお客様の心の拠り所になりたいと考えます。オンアンドオンはお客様と健康であることの喜び・幸せを分かちあうためにある企業です。
仲間とともに
オンアンドオンは理念に共感し、それを体現しているオンアンドオンらしい社員によって形づくられています。オンアンドオンらしい社員とは、
 仲間に関心を持ち、自ら歩み寄れる人
 仲間と切磋琢磨し、共に成長し続ける人です。
オンアンドオンは、人の喜びを自らの幸せに感じられる仲間と喜び・幸せを分かちあうためにある企業です。
会社と共に
会社とは、一人一人の社員の集合体であり、社員そのものです。
私たち社員は愛社精神を持ち理念を体現することにより、会社を成長させ、更なる人間的成功・社会的成功へと歩み続けます。オンアンドオンは心物両面の喜び・幸せを追求し、分かちあうためにある企業です。
社会と共に
オンアンドオンは全ての人々と喜び・幸せを分かちあうために成長し続けます。世界に事業を展開するグローバルカンパニーを目指すと同時に、社会的責任を果たす、ソーシャルビジネスにも積極的に取り組みます。社会貢献、地域社会との共存・共栄のため、一人でも多くの社員を雇用し、人として正しい考え方を持った人物を育成します。また適正な利益を上げ納税します。オンアンドオンは、社会と喜び幸せを分かちあうためにある企業です。
この経営理念(働く目的)に賛同してくださる方のご応募を
心よりお待ちしております。
当社は働くスタッフが働きやすい環境を目標に会社を経営しておりますので、一度働く職場環境を見て頂いてから納得して頂いたのちに一緒に働く機会を頂ければと考えております。給料条件だけ見ればもっと給料がもらえる治療院もあります。(※弊社の水準は比較的高い水準ではありますが…)
給料だけでなく将来開業して成功するための実力を身につけられる環境や働く生きがいを感じる環境をご提供いたします。

先輩社員の声


就職説明会で、オンアンドオンでは今井さん(社長)が自ら会社の理念やお客様への熱い思いを語っていらっしゃいました。他のブースとは違う空気感を感じ、一目惚れをしてしまい、気が付いたら入社も決めていました。(笑)。
過去には施術で大失敗してしまった事があり、その経験をきっかけに奮起し、大学教授の先生に社内の試験管をしていただいている『触察(筋の触り分け)』という試験にも合格でき、入社7年目を迎えたいまでは、技術専門の講師も務めさせていただいています。
この体験以外にも、オンアンドオンには人格を変えさせてもらったと思うほど、たくさんの貴重な経験をさせてもらえる環境があると感謝しています。
最近では時間の使い方もうまくなり、オフの日には楽器を習い始めて、まだ5人ではありますがオンアンドオン楽団を設立しました(笑)。
近い将来これをデイサービスの利用者様方に披露したいと思っています。

入社前の3月に内定者合宿という研修があり、同期入社の人たちと初めて顔を合わせる機会だったのでとても緊張していましたが、3日間の合宿が終わると、その同期たちとはすでに何でも相談できる仲間になっていました。
オンアンドオンには‘行脚(あんぎゃ)’と言われる独自のシステムがあります。それはアポイントを自分で取り、他院の先輩方にも指導を受けに行くというものですが、経験不足の私にとっては希少な実践の機会でもあります。
アポイントの際には今でも緊張しますが、どの先輩も温かく迎え指導してくださるので、期待に応えられるよう顔晴(がんば)りたいです!

元々はまったく別の業種で働いていましたが、日体大を卒業したこともあり柔道整復師に興味がありました。
転職活動をしていたころ、キャリアパスプランが分かりやすく自己成長がイメージできた為、オンアンドオンに入社を決めました。
現在は数院を統括するスーパーバイザーを務めさせていただいていますが、決して順風満帆に来たわけではなく、過去には当時の上司と些細な意見の食い違いでぶつかることもしばしばありました。その時、逃げずにぶつかったことが自己成長につながったのだと感じています。
今では逆に上席として人を動かす事の難しさを痛感していますが、今後の目標としては、より多くの院の統括ができる人間を目指しています。

今話題のロコモーティブシンドローム

世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院のロコモーティブシンドローム予防のための施術

身体の機能が低下してしまい将来的に介護が必要になってしまう、寝たきりなってしまうという状態をロコモーティブシンドロームと言います。できることならばいつまでも自立した生活を送りたいものですよね。そのためには、世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院にてロコモーティブシンドローム予防のための施術、そして日頃からも適度な運動を心がけることが大切です。

ロコモって何?

ロコモーティブシンドローム。言葉だけであれば耳にした事があるのでは?ロコモというのは、筋力の衰えのよって身体の機能が低下してしまっている状態です。将来的には介護が必要になってしまうかもしれません。基本的に、40代から50代での発症が多いです。このロコモというのは決して病気ではないので良くすることも可能です。またトレーニングによって予防することも可能なのです!!

身体に無理をさせては逆効果です

ロコモーティブシンドロームの予防のためには、日頃から運動をして身体を鍛えることも重要です。しかし、身体に負担をかけるような無理な運動してしまえば逆に怪我をしてしまうこともあるでしょう。世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院では、お一人お一人のお身体の状態に合わせたトレーニング方法をご指導いたします。

ロコモーティブシンドロームメニュー実施しています

くほんぶつ駅前整骨院では5月よりロコモーティブシンドローム予防のメニューを商品化いたしました。私たちの最大の強みであるIMT(インナーマッスルセラピー)を軸にし、それに近畿大学准教授の谷本道哉先生が監修した運動トレーニングメニューがコラボ致しました!これは・・・日本でもなかなか見かけることのないメニューになります。効果は高く、筋肉量や骨量などを毎月測定していきます!予約が優先になりますので一度お問い合わせください!

短時間でのトレーニング

ロコモを予防、改善へと進ませていく事は可能です。そこでしてほしいのはやはりトレーニングです。しかし、長いトレーニングは続かなくなってしまう事が多いです。そのため、短時間で負荷を掛けてトレーニングをすると同じ効果が得られます。負荷を掛けるというのもトレーニング時に関節を完全に伸びきらないまま10回程度してもらえれば結構です。関節を伸びきらないままであれば筋肉に持続して負荷を掛けることが出来るので効果が上がります

日常生活では?

やはり歩く事です。積極的に階段を使ったり、ときどきでもいいのでたくさん歩く為にいつも降りている駅より1駅前で下車して歩くなどもいいと思いますよ。日々の心がけが大切になります。それが難しい。分からないという方は当院にお越しください!出来るだけお身体が動きやすくなるように治療もして日々のケアについてもアドバイスしていきます!

ふらつく事が多い

足元がおぼつかない。靴下を履くときに大変。つまづく事が多くなった。このような事が増えてきましたらロコモーティブシンドロームの可能性があります。ロコモとは運動器障害で主に足や体幹に影響を及ぼすのでバランスが保ちづらくなってきます。このロコモを改善予防するにはやはり運動が必要になります。いつもより長い距離歩くなどの日常的に意識することも大事です!

足の疲れも

最近足が疲れやすくなったなと感じた方ももしかしたらロコモに一歩足を踏み入れているかもしれません!意識的に歩く事で初めのうちは疲れてしまうかもしれませんが段々と距離を伸ばしても大丈夫なようになって行きます!!

基本は体幹と脚

ロコモで衰えてしまって影響が出てしまう筋肉で言えば、体幹部分と脚です!!他も全くないというわけではないですが、この筋肉を衰えさせない事が第一となってきます!!そのため、体幹と脚を鍛えるトレーニング。または、日常生活ならば積極的に歩きましょう!

出来れば一生自分の脚で歩きたいですよね?

ロコモというのは、筋肉の衰えによる運動器障害です。そのまま放っておいてしまうと、介護が必要になってしまうかもしれません。出来れば自分の脚で歩いていきたいと思われるのでお早目の対処が必要となって行きます。

階段を上がるのが辛い

階段を上がる時に手すりを使わなくてはならなくなってしまったなど、ふらつく事が増えたなどはありませんか?もしかしたらロコモーティブシンドロームかもしれませんよ??ロコモは病気ではないので良くなることもあります。また、予防することも十分に可能です。

 

筋力テストをしてみては

簡単な方法で、ロコモシンドロームの疑いがあるか分かります。

膝が90°位(以上)曲がるような椅子や腰かけられるところに座り、片足で立ち上がります。

この時ふらついたり、つかまってしまったり、脚がついたりしたらロコモシンドロームです。意外に若くても筋力が落ちている方が多いです。

将来寝たきりなどにならない為にも、鍛えて健康維持しましょう!

将来笑顔で過ごせるように

ロコチェック、やってみましたか?是非やってみてください。一つでも引っかかるとロコモ予備軍です。今普通に生活していても筋力の衰え、筋肉量の減少は、将来を不安にさせます。自分の足で歩く、あたりまえと思う事が当たり前でなくなってしまうかもしれません。

治療ではなく、予防です。すぐに筋力や筋肉量が上がるわけではないので、気になる方は今から始めましょう!

ロコモティブシンドローム
ロコモってご存知ですか?「運動器症候群」といって、骨や筋肉など、歩く立つなどに必要な運動器に障害がで、要介護とかになってしまうリスクがある状態をいいます。そうならない為にもしっかり筋肉を鍛えたり、悪い所は治療をし、将来元気に笑顔で過ごせるようにしましょう!腰痛は、ロコモになるリスクを高めます。

予防が大事

ロコモティブシンドロームにならないために、日頃からの筋肉トレーニングが必要です。将来、要介護になったりしないように今から気にしましょう!エスカレータやエレベーターを使わず会談を使う、時間あるときは一駅歩くなど、日頃の生活の中に運動を取り込むと良いでしょう。しかし、筋肉がダメージを受けていたりなどしていると良くありません。ケアもしながら、明るい将来を目指しましょう!

ロコモティブシンドローム

ならないためには、筋力を維持、または筋肉量をアップさせないと行けません。筋肉に悪い症状がある方は治療を行いながらトレーニングを進めて行くことで、効率的に健康を維持できます。腰痛などお持ちの方は、ロコモのリスクを高めます。将来、要介護などにならないように今から始めましょう!まずはしっかりケアをし、堅剛な身体づくりから!

予防が大事!

将来も元気に旅行にいったり元気に暮らしたいものです。平均寿命が延びている昨今、要介護になる方も増えてしまっています。その一つの原因は筋力低下により、歩行困難になったり、筋力低下によりケガに繋がり、結果要介護にらるなどがあります。筋力はすぐにつくものではありませんし、怪我してからでは大変です。禁欲を落とさないように今から心がけましょう!

ロコモにならないためにも

国が出している、ロ子チェックに一つでもチェックが入ると、ロコモ予備軍です。筋力低下が疑われます。今すぐ何かが!というわけでもないかもしれませんが、筋力はすぐに付きません。ちょっとした心がけから始めてはいかがでしょう。エスカレーターを階段に!時間があれば、近距離は歩くなどちょっとしたことの積み重ねが大事になります。しかし、腰痛などお持ちになるとリスクも高まり、運動にも支障がきたります。筋治療を進めながら、筋肉も鍛えましょう。もちろん腰痛よぼうにも、筋力は大事です。

ロコモ予備軍は若い人でも・・・

筋力低下は、今若い人でも多く見受けられます。ロ子チェックに一つでも引っかかると予備軍!現代社会、便利になりあまり歩かなかったり、運動量が少なかったりと、筋肉を自然に鍛える時間が少ないように思います。筋力低下は、様々な障害を引き起こす可能性もあります。楽しく元気に過ごすためにも、弱ってる筋肉を鍛えて元気な身体を築きましょう!

ロコモティブシンドローム

みなさんロコモティブシンドロームってご存知ですが?2007年に日本整形外科学会が提唱したことはで通称「ロコモ」とよんでいて、日本語では「運動器症候群」となづけられました。筋力が低下することにより、寝たきりや、要介護になり歩けなくなったり、骨折や転倒が増えてしまうケースが多くなることや、筋力が低下し血管が圧迫され脳血管障害に繋がってしまったりします。メタボにつぐ国民病と言えます。ロコモティブシンドロームにならない為には、筋肉量を低くしないことと、筋肉が健康な状態であることが非常に大事になります。筋肉は、骨や関節・神経を守っている非常に大切な身体の機能なんです。

そして、腰痛もロコモになるリスクを高めています。腰が痛くて歩くのがおっくうになって歩かなくなったりなどのことで筋力か落ちていったりなど結果、要介護に繋がったりしていきます。ロコチェックで運動テストなどしてみても、若い人でもロコモ予備軍の人が多くなっています。動ける今からしっかり筋力をつけ、ロコモ予備軍からぬけ出しましょう。そして健康な筋肉こそが健康な身体を支えますので、しっかり深層筋からケアをし将来も楽しく生活できるようにしましょう!

インナーマッスル

身体を支えるインナーマッスルを効果的に鍛えられる世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院

筋肉には、「アウターマッスル」、「インナーマッスル」という種類が御座います。中でも、インナーマッスルというのは身体の各部位を支える重要な役割を持っているため、積極的に鍛えていきたいものです。世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院では、身体に負担をかけることなく鍛えることができるトレーニング方法をご指導いたしております。
肩こりや腰痛などにお悩みの方、スポーツをされている方、元気な生活を続けていきたい方など、患者様お一人お一人のお身体の状態や目的に合わせてプランを作っていきます。

身体のコアに対するアプローチが出来ます

インナーマッスルというのは筋肉の深部に存在しますので、表面をマッサージしただけでは意味がありません。世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院では、インナーマッスルにきちんと刺激を与えることができる施術もおこなっております。人間の身体のコアである部分が鍛えられることによって、身体の内側からつらい症状を取り除いたり、体内環境を整えることができるのです。

スポーツ選手にもオススメしたい施術です

世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院にてインナーマッスルを鍛えていくことによって、スポーツによって起こる怪我やスポーツ障害などのリスクを軽減させることができます。身体をスムーズに動かせることが出来るようになりパフォーマンスアップにもつながります。

深層筋治療のメリット

表層の筋肉は比較的、短い治療で良くなっていきます。これは血液の循環が良くなりやすいからです。しかし、深層筋は血液循環が滞りやすい為、栄養や傷を治す為に必要な物が上手く回って来てくれなくなって行きます。そのため、治るのも遅くなります。当院では、その深層筋に対してアプローチする事の出来る治療を行っています。深層筋を治療することで繰り返し起こってしまう痛みの原因も取り除くことが出来ます。気になる方は是非ご来院下さい!!

体幹トレーニングで理想のインナーマッスルを手に入れよう!!

世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院にてインナーマッスルの体幹トレーニングの指導や最適な運動指導も行うことができます。
治療して良くなったお身体を、今後悪くしないために鍛えていきましょう!!

インナーマッスルの改善はケガの予防にもなります。

インナーマッスルは深層にある筋肉です。その筋肉が痛んでしまうと表層にある筋肉にも悪影響を与えてしまいます。
しかし、インナーマッスルをケアすることによって身体の中から良い状態になりますので筋肉の状態が改善し、ケガをしにくい状態になるのです。

 

循環が悪くなりやすい

インナーマッスルは日常生活動作でも酷使してしまう筋肉です。ただ立っているだけ、座っているだけでも使う為悪くなりやすいです。筋肉が悪くなると血流などの循環が悪くなります。血流の循環が悪くなると治ろうとする反応も鈍くなってしまい。また痛みから避けるために庇いが出て悪い所が増えてしまうという負のスパイラルに陥ってしまいます。この悪い循環から断ち切る為にもお早めの治療をお奨めいたします。

身体のバランスを維持する筋肉

人の身体は、左右で少しずつ差が生まれていきます。このままだと傾いてしまうところをインナーマッスルがしっかりと支えてくれているのです。しかし、このインナーマッスルは日々日常的に負担がかかっている為、非常に損傷しやすい筋肉なのです。これが悪くなると腰痛や肩こり、頭痛などにも発展していきます。インナーマッスルをよくしていき日々の生活を楽にしていきましょう!

慢性的な下地

辛い症状が出やすいのはこのような深層レベルにある筋肉です。これらは、比較的長い年月をかけて悪くなってしまうので、慢性的な下地のようなものになっていきます。これが痛みを出すのを繰り返してしまうのです。そのため、かばいで周りの筋肉が負担かけて新たに傷を作ってしまうのです。この、慢性的な下地が良くならないと繰り返し新しい傷はできてしまうので当院では、この下地を時間をかけて完全にとりきっていく治療を行っております!!

免疫力向上

筋肉が悪くなると、痛みや辛さ、不快な症状を出します。その症状から体は無意識的に避けようとして動きづらさを出してきます。それが筋肉の緊張とか硬さなのです。筋肉が固まるということはギュッと縮んでしまうので、血管も収縮してしまうのです。そのため、血液の循環も悪くなってしまい滞ってきます。血液循環が悪くなるということは血液内の栄養素や必要な成分も全身にうまく回らなくなるということです。インナーマッスルをよくすると、循環が良くなり免疫力の向上にもつながるのです。

無意識的に負担をかけてしまっています

インナーマッスルとはいわゆる奥深くにある筋肉の事です。筋肉は層になっており普段意識的に使っている筋肉は表面の筋肉のが多いです。インナーマッスルは姿勢を維持したり、体を捻る動作の際にバランスを保ったりする筋肉なので無意識の内に負担がかかっているのです。そのため、何か特別な事をしていなくても悪くなってしまう可能性はあります。お仕事でしたらずーっと同じ姿勢を取っている方の方が悪くなって知ったりするのです。

座っているだけでも

座っているだけでも使ってしまう筋肉なのです。座り仕事の方はこの筋肉が悪くなってしまう事が多いです。そして、循環も悪くなりやすいのでしっかりと治療していかなければどんどんと悪くなっていってしまいます。気になる方は当院へお越しください!!

捻る時に

捻る動作で奥の方が痛みが出た場合はインナーマッスルが悪くなっている可能性があります。捻る場合には腸肋筋という筋肉を主に使ってバランスをとるのです。痛い場合はお早めに我慢せずに治療をしていきましょう!

長時間運転で

長時間の運転時に腰が痛くなることがあると思います。この時傷ついてしまっているのはインナーマッスルが主なのです。この筋肉が悪くなると姿勢を維持していくのが困難になります。また坐骨神経痛にもつながってしまうので痛みがありましたらお早目の治療を!!

同じ姿勢をとってしまう方へ

長い時間同じ姿勢をとりやすい方は、インナーマッスルに負荷がかかりやすいです。このインナーマッスルは姿勢を維持していく筋肉で、首から腰に繋がっています。そのため、腰痛や肩こりの方はこの筋肉群が固まってしまっている可能性があります!気になる症状がありましたらぜひ当院へお越しください!!

冷えにも効果あり!?

冷えは表面ではなく、深部が冷えきっている状態です。しっかり深部にまで刺激を入れていかないとマッサージなどを行っても効果がでない・持続しません。インナーマッスルセラピーでは深部にまでしっかりと刺激を入れていき深部からポカポカする感覚が実感していただけます。まだまだ寒さが続きますのでぜひ改善していきましょう!!

痺れの影響にも?

インナーマッスルというのは、いわゆる深層筋です。その深層筋が悪くなってしまうと、脊椎から出てくる神経を阻害してしまう事があります。そうすると、痺れてしまう症状などが出てしまいます。痺れなどの症状があり、気になりましたら是非当院へ!

身体が疲れやすくなってきた

お仕事などがお忙しくなると身体がきつくなってしまったりしませんか?当院が行っているインナーマッスルセラピーでは血液循環を促し、筋肉の状態を良にしていきます。そうすることで疲れがたまりにくい体へと変化していきます。

疲れが取れない!

今までは、睡眠をしっかりととったり休息をとれば、次の日はリセットされていたのに!!と感じている方はいるのではないでしょうか??皆様は年のせいで疲れが取れなくなってしまうと感じている方もいるかと思います。しかし、これは筋肉に対しての負担の積み重ねが疲れが取れづらくなってしまっているのです。血流が悪い状態で疲労の物質が上手く排除できずに疲れやすい状態になっています!その為に筋肉の状態が良くなってくれれば睡眠だけでも疲労感というのは取れてくれるのです。気になるご症状がありましたらぜひ当院へ!!

筋肉のシコリは三層構造!

一番表層にスパズムという筋肉の緊張があります。これは、悪い部分の炎症による痛みが起こりにくいように緊張している状態です。筋肉が損傷すると痛みを出す発痛物質が出て、それを抑える為に筋肉が緊張します。その次の層に、筋浮腫というものがあり、いわゆるむくみです。これは、筋スパズムにより静脈も圧迫をうけ、血液循環が悪くなり心臓に戻れない血液の水分が血管の外に出てむくみになります。この二層は生理的反応といい体の悪い状態を抑えようとしている状態です。三層目は、結合組織でこれを筋硬結といいます。これはいわゆる病的状態です。これが痛みの原因になります。

インナーマッスル

外から触れられる筋肉「アウターマッスル」ではなく、身体の内側にある、骨を支えたり、姿勢を保ったりしている筋肉のことをいいます。加齢も含め、最近はインナーマッスルの衰えが進んでいる方が多くみうけられます。インナーマッスルは、意外に鍛えにくく、なおかつ、トレーニングをやった感が薄く感じるレベルのトレーニングが多く、継続するのが難しいといわれる方もおおいです。しかし、大事な筋肉ですので、気にかけていきましょう!院では、EMSを導入し、ダイレクトにターゲット筋をトレーニングしていきます。

不眠治療

お薬を使わずに改善できる世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院の不眠治療

睡眠というのは人間にとって非常に重要であり、人生の中で3分の1が睡眠時間だとも言われております。正しい睡眠が取れなくなってしまう、不眠を改善させるためには、お薬も非常に効果的では御座いますが、自然な睡眠リズムを取り戻すために世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院の治療も是非ご活用ください。

さまざまな原因が考えられる不眠

不眠の原因にはさまざまなものが御座います。例えば、枕や布団が合わない、睡眠前にパソコンやスマートフォンを使用している、悩みや不安ストレスが溜まっている、運動不足である、といったように数え上げればキリがありません。更に、自律神経の乱れも大きく関係しているケースがあります。世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院では、まずは何故不眠になってしまったのかその原因を探っていくことから始めます。

当院での施術について

世田谷区の九品仏駅や自由が丘から近いくほんぶつ駅前整骨院での不眠治療は、病院とは異なりお薬を使うことは御座いません。首や肩、背中や腰など全身の筋肉の緊張・コリをじっくりとほぐしてあげたり、背骨や骨盤など骨格のゆがみを矯正していき体内の環境を整えていくのです。お薬を使わない治療ですので、日中に頭がボーっとしてしまったり、集中力が無くなってしまうといったような副作用の心配も御座いません。

自律神経の乱れが関係あるかもしれません!

寝つきが悪いときは、自律神経の交感神経が優位になっています。交感神経は活動をさせる神経で、眠気をさます働きがあるいます。日ごろの疲れや、腰痛、肩こり、背中のハリがあると、交感神経が優位になり、寝つきが悪くなります。またこの時期は、猛暑が続いていて日中や夜にエアコンをつける機会が多いので体のリズムが崩れやすくなってしまいます。また眠れないとイライラしたりすることでより交感神経の活発をさせてしまいます。我々が提供している筋治療は、交感神経優位の体を、眠気を誘発させる副交感神経優位の体に変えることができます。

 

身体が重くて中々寝付けない

特に肩こりや頭痛で悩んでいる方は、夜寝る時に苦しい思いをしている人もいるのでは?当院でその悩みを解決していきましょう!!頭痛も首のコリや肩こりが要因で起こっている場合が多いです。その為当院でそれを解消していけば自ずと痛みも取れていき、寝ることが出来るようになります。気になる方は是非。

睡眠不足

体が重くて、だるくて中々寝付けない事ないですか?疲れがたまってしまうと逆に体が活発に働いてしまいがちです。当院でその悩みを解決しましょう!!治療を行っていけば自分の力で回復することが出来るので寝る事も楽になりますよ!!

身体の様々な不調が原因で

様々な不調が原因で眠りが浅い、寝ることができないなんてことはよくあります。身体の不調に関しては、当院でも対処することができます。自律神経の乱れからきている場合でも筋肉を緩めてあげることによって元の状態へと戻してあげることができるのです!!是非当院へお越しください!!

当院へのアクセス情報

所在地〒158-0083東京都世田谷区奥沢7-20-18 エレガンス山甲1F
駐車場なし
電話番号03-5706-3835
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。(予約制)
休診日木曜午後